イラストを描く=活躍の幅が広がる!

創作フィールドは無限大

マンガを基点としつつも、表現の幅と奥行きをアートの領域にまで高めることが可能なコミックイラストの世界。デッサンやベーシックデザインなどの基礎を固めたのち、マンガのワクに収まらない多様なイラスト技法を習得します。

ライトノベルの表紙や挿絵、アニメーションやゲーム、さらにはポスターやフライヤーなどのグラフィック展開はもとより、ウォールペイントをはじめとしたライブアートまで、創作フィールドの無限の広がりを追求できます。そのボーダレスな制作力は、企業のPRや商品プロモーションにも活かされるなど、就職にも大いに有利です。

 

コミックイラスト専攻の強み

ハイレベルな作画テクニックを習得

イラストはゲーム・WEB・広告など多くの分野で採用されます。そこで求められるのは高い作画力。要求に応えられる技術を学びます。

授業内容を見る

 

アナログもデジタルも学べる!

希望に合わせて課題制作をアナログかデジタルか選択が可能です。多彩な表現力をもったクリエイターを育成します。

プロ仕様の実習室を見る

 

2年間でたくさんの作品が描ける!

多くの課題作品を仕上げます。制作→完成→反省→改善を繰り返しレベルを上げていきます。希望者はマンガ制作に取り組むこともできます。

学生作品を見る

 

就職もデビューも目指せる!

イラストが描けることは、多くの業界で役立ちます。広告・WEB・ゲーム業界への就職も可能です。デビュー希望者へのサポートもバッチリ。

就職サポートを見る

 

目標とするシゴト

 

プロになるための授業

デッサン
見たものの素材感・空間・陰影をしっかりと捉えてから描きます。観察力・作画力を高めます。

イラスト基礎
コピック・水彩・色鉛筆などカラーイラストでの道具の使い方、描くルールなどの基礎を学びます。

テーマ制作
決められたテーマを理解して、その中で自分の個性・技術を発揮できるイラストを描きます。

キャラクター
キャラクターの創作を行います。動き・表情・素材・デフォルメ・リアルまで総合的に学びます。

CG・デジタル
Photoshop・IllustratorなどのCGソフトを使用してデジタル表現のテクニックを学びます。

画材・表現技法
画材の性質を学び、それぞれの特徴を最大限いかせる方法を学ぶことで表現の幅を広げます。

カラー
カラーイラストに必要な色彩に関する基本的な知識から、色の歴史・配色の相性を学びます。

コンペ・投稿制作
コンペ・イラストの投稿を前提とした作品を制作します。企画から打ち合わせを行い、入賞を目指します。

 

 在校生 紹介 

山崎 春加さん/余市紅志高校出身

自分がやりたいことの背中を押してくれる学校!

札幌マンガ・アニメ学院は、本当に自由で先生も自由です(笑)そして同じ趣味をもつ友達がたくさんいます!高校では、あんまり話せなかったことも、この学校ではなんでもOK♪本当に楽しいです。今の夢はイラストレーターになること。この夢を叶えるために色んな作品にチャレンジしています。新しい挑戦にも先生達がどんどん応援してくれるステキな学校です。

 

時間割一例 

 
1 自由制作 ベーシックデザイン 専攻制作 自由制作 専攻制作
2 自由制作 ベーシックデザイン 専攻制作 表現技法 専攻制作
お昼休み
3 ソーシャルコミュニケーション デッサン パース 専攻テクニック 自由制作
4 プレゼンテクック 専攻テクニック 自由制作 視覚伝達論 自由制作

実習授業 自由に制作できる時間
1/9:20~10:50  2/11:00~12:30  3/13:20~14:50  4/15:00~16:30

 

プロ仕様の実習環境 

 

こちらもCHECK