講師紹介

プロになるためにプロから学ぶ。

札幌マンガ・アニメ学院の講師陣はプロとして活躍中のクリエイターばかり。
あなたの可能性を最大限まで広げる、業界の先輩でもあり、よきアドバイザーでもあります。

札幌マンガ・アニメ学院 顧問

©モンキー・パンチ

専門学校 札幌マンガ・アニメ学院 顧問
モンキー・パンチさん(ルパン三世 作者)

マンガ家・デジタルクリエイター・大学教授

北海道厚岸郡浜中町出身。『プレイボーイ入門』で漫画ストーリー(双葉社)よりメジャーデビュー。1967年から『ルパン三世』を週刊漫画アクション(双葉社)を連載開始。『ルパン三世』は1971年からアニメ化され、劇場公開・ゲーム・CDなど、今でも新作が公開され50年以上も愛される人気作品。現在、CGによる3Dアートの研究など意欲的に活動中。TV講義を大学に配信。

■ 受賞歴

サンディエゴ・コミックコンベンション INKPOT賞、ローマ・コミックフェスティバル ROMICS金賞、AMD Award 功労賞、東京アニメアワード アニメ 功労賞、北海道新聞文化賞

©矢口プロ

専門学校 札幌マンガ・アニメ学院 顧問
矢口高雄さん(釣りキチ三平 作者)

マンガ家・公益社団法人日本漫画家協会 理事

『鮎』で週刊少年サンデー(小学館)よりメジャーデビュー。1973年週刊少年マ ガジン(講談社)に『釣りキチ三平』の連載を開始。同年、『幻の怪蛇バチヘビ』を発表。日本中に釣りブームとツチノコブームを巻き起こした。

■ 受賞歴

第4回講談社出版文化賞 児童まんが部門受賞、第5回日本漫画家協会賞大賞受賞、平成21年度地域文化功労者表彰

クリエティブセミナー特別講師

エグゼクティブアドバイザー

あなたの夢をサポートする講師陣

Translate(翻訳)